毎年の事だけどくっぱはソウルに遊びに行く、今年は2回目、前回は3月の中旬に寒いかなと思ったけど、以外に気温が高い日が続いて快適に過ごせた。今回は夏、暑い暑い、そこでまた汗かきながら鍋を食べてきた。
スポンサーリンク
プリペイドSIMのチャージも終わり安心して通信できるようになり、ホテルにもチェックインした、さていつも通りまずは足つぼのマッサージ、その後は買い物する前に夕飯を食べに行った。
日本でも、歌舞伎町から職安通りを渡ったところにある、「カムジャタン」の店に行く、夏でも冬でも美味しい物を食べに行くときは関係ないし、並んででも食べたいくっぱです。
以前、早朝に東大門を歩いてあたら、鍋に真っ赤な唐辛子の粉をがばがば入れた「ガムジャタン」を発見し、今度食べに来よう、今度食べに来ようと思っていた。
東大門で買い物をする予定のお店はなんと夜の20時から朝5時までが営業時間、なかなかタイミングが合わなくて行けなかったのだけど、今回は夕食を食べて、買い物をして、それから近くの屋台で一杯やろうと考えていたので、まずは夕食、何がいいかなって調べていると、最近韓国のテレビでも紹介され、今は人気店になった店で「ガムジャタン」を食べさせてくれるところがあった。
買い物をする東大門からは離れているけど、ホテルのある地下鉄2号線一本で行ける「ソンス」の駅から徒歩数分。
「ソンス」の4番出口を出て駅の真下にある道を数分歩くとお店がある、時間帯によっては行列が出来ているのですぐ分かる。
食べてきたのはこんな感じ。
いやぁ実に美味しかった、日本のカムジャタンは食べると背中から汗が噴き出すけど、こっちのガムジャタンは口に入れた瞬間はそれほど辛くない、後から頭のてっぺんから汗が出てくる辛さ、まぁどっちも辛いのだけど、くっぱ的には日本で食べる方が好きかな。
スポンサーリンク
興味のある人は食べに行ってみるといいかもね、日本に帰ってきてつれあいに話したら来年食べに行こうって事になった、元々は4月にソウルへ観光に行き別の店で夕食を取るはずだったけど、ガムジャタンの方がいいって事になった。
美味しいガムジャタンも食べて、今回は東大門で買い物も出来た、あとは屋台で一杯飲んでと思っていたけど、結局ホテルに帰ってビール飲んで寝ちぃました。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。