景福宮に行けば慶會楼(キョンヘル)は表から見ることが出来る、今回は特別一般公開と言うことで中に入ることが出来た。
スポンサーリンク
情報としてはソウルナビとかコネストに書いてあるので詳細はそっちを確認してもらえばいい。
20170415_094326855.jpg
くっぱは年に数回韓国ソウルには行くのだけど、ここ数年はまともに観光ってしていなかったなぁ。
韓国に行き始めた頃はSIMフリーのあいぽん買いに行ったり、焼き肉食べに行ったり、二年くらい前は自分で調べていろいろ歩き回ったけど、ここ最近はまた焼き肉がメイン。
年齢とともに肉より魚が多くなってきたくっぱだけど、韓国行ったらやっぱり肉でしょ。
20170415_094900455.jpg
話がそれちゃったので元に戻すけど、この慶會楼に入るには予約が必要で外国人は一回で20人だけはいることが出来る、実際にくっぱたちが行ったときには外国人はくっぱたちのみ、現地のガイドさんが韓国語で説明はしてくれるけどちんぷんかんぷん。
予約はネットか電話で予約する、くっぱには電話で予約するほどの語学力はないし、ネットで予約するにしてもハングルは全く読めない。
一応予約ページのキャプチャ張っておくけど翻訳されているのはGoogleChromeの機能を使ってる、ここから予約しても確認のメールとかハングルで返信されちゃったらもうどうにもならない。
んじゃ、なんでくっぱたちがこの慶會楼(キョンヘル)特別一般公開に行けたかって言うと、数年前に知り合った日本語ガイドさんのおかげ、日本に留学して浅草の方に何年か住んでいたことがあり日本語はペラペラ、ちゃんとガイドの資格も持ってる。
くっぱが龍山で買い物する時に通訳してもらったのが始まり、それから毎年くっぱが韓国に行く前にLINEで連絡していろいろ教えてもらっていた。
20170415_101219370.jpg
以前つれあいのるうにお土産を買うとき季節外れに手袋が買いたいってリクエストしたら、ちゃんと目的の手袋を見つけてくれ価格交渉までしてくれた、あとは地元の人しか行かないお店とかも教えてもらった。
いろいろとお世話になってるガイドさんだけど、今回つれあいのるうと一緒に旅行に行く、世界遺産を見学したいってリクエストしたら、景福宮で4月1日から始まった慶會楼(キョンヘル)の特別一般公開がある、予約しておくから見に行きましょうと連絡をもらった。
20170415_094855379.jpg
もちろん行きますよ、韓国語の説明は全く理解出来なかったけど、くっぱがお願いしたガイドさんは側にいてくれて全部日本語で説明してくれた、ここは内側から見ると柱や梁が額縁の役目をして外の景色が絵のように見えるとか、この池には二匹の龍がいて一匹は見つかったけどもう一匹がどこにいるか未だに分からないとかその他諸々。
20170415_101832904.jpg
効率的に景福宮→特別公開の慶會楼(キョンヘル)→牛骨手打ちうどん(サゴルソンカルグッス)→昌徳宮→明洞でマッサージ→聖水(ソンス)で夕食と計画し満足な一日でした。
20170415_101116581.jpg
いい人と知り合ったものです、次回も当然いろいろ教えてもらいたいと考えている。
韓国もツアーで行けば一応ガイドもついていろいろ行けて安いかもしれないけど、免税店寄らされてあっち行ってこっち行って自由な時間が全然ない、それなら一人で航空券とホテル予約して自由に行くことも出来る、だけどガイドブックの説明だけじゃねぇ。
スポンサーリンク
くっぱは韓国発券の航空券を持っているので今は韓国から日本に長期滞在している状態、もっと自由に旅行に行きたいのでそろそろ帰国する予定にしているけど、まだまだ見に行くところはありそうなので、また韓国には行くだろうな。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。