ANAカード、これがなきゃ始まらない。
マイレージカードでもいいけど、クレジットカードのほうがいい、出来ればANAワイドカード以上のカードがいいね。
くっぱのお勧めは、「ANA visa ワイドゴールド」か「ANA マスター ワイドゴールド」これはどちらも三井住友から発行されている、VISAもMasterもどっちを選んでも大差はないけど、Masterの方はなんか1個特典が余計についていたと記憶している。
ワイドゴールドってJCBにもあるけど年会費の割引とかあまりないのでくっぱはお勧めしない。
pic_card_02.jpg
「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」(以下ソラチカ)このソラチカは陸マイラーは必ずと言っていいほど持っている。
このカードがJCBから発行されているので、わざわざワイドゴールドでJCBにしなくてもカードブランド的にはワイドゴールドでVISAかMasterを選んでおけばここでJCBが手に入る。
以前はこのソラチカとJCBワイドゴールドを一緒に保有出来なかった事もあるが今は大丈夫。
3つめ
これは持つ人の環境で変わってくる、「エクストリームカード」、「漢方スタイル」どちらもジャックスから発行されている。
「漢方スタイル」は以前nanacoにチャージしても2,000円で7ポイントの還元率があったけど改悪されてnanacoチャージしても1ポイントしかつかなくなった、それでも普通に使えば今のところ7ポイントの還元率は維持している。
「エクストリームカード」はnanacoチャージとは関係ないけど100円で1ポイント、2,000ポイントでGpointへの交換が可能。
この2,000ポイントはGpointへの交換すると3,000ポイントになり、メトロポイントを経由することで2,700マイルに交換することが出来る。マイルへの還元率は1.35%。
たとえば家の近くにセブンがある人、「漢方スタイル」でない人は「エクストリームカード」なんていう選択方法もあった。
kanpo.jpg
クレジットカード作る順番と使い方
さて最初にクレジットカードがなければ始まらない、もちろんカードを作るときはポイントサイトを経由してつくる事が大切。
(下のバナーからげんだまに登録してもらえれば、くっぱは有りもしない尻尾ぱたぱたして喜びます)
作る順番はソラチカ、次にエクストリームカードか漢方スタイル、最後にANAワイドゴールド、カードブランドはJCB、VISA、Masterこれで世界ブランドは一通り揃う、アメックスとダイナースがないじゃんってと思うけど、後はお好みでどうぞ一つずつ作るのが面倒ならいっぺんに申し込んでもいいけど発行されなきゃ意味がない、時間をかけてゆっくり焦らず。
来年から修行を考えているならカード発行にはいい時期かも。
スポンサーリンク
使い方は簡単、日々の買い物はぜ~んぶエクストリームカードか漢方スタイルのカードで決済するだけ、航空券はANAワイドゴールドで買うのでこれは別。
光熱費や食費、コンビニで買うコーヒー1本でも全部カード決済、コーヒーは自販機で買っちゃだめ、煙草吸う人は煙草もコンビニでカード決済、習慣にしちゃえば簡単。
んじゃ他のカードいらないじゃんと思うけどそんなことはない、ソラチカはポイントサイトで貯まったポイントをマイルに換えるために必要、もちろんエクストリームカードでもマイルに交換するにはメトロポイントを経由するのでソラチカが必要。
ANAワイドゴールドは修行中や修行が終わった時にANAワイドゴールドの秘めた力を発揮する。
修行中は航空券をANAカードで発券すると決済金額にマイルがたまり、決済金額と同等のマイルがANAから付与される、実際に飛行機に乗ったら通常のマイルに25%のボーナスマイルがもらえる、もらったマイルはSkyコインに換えて修行の費用を少しでも減らすためにマイルは日々ちまちまでも貯めておく。
それにプレミアムポイントが貯まり始め30,000プレミアムポイントを超えると「ブロンズステータス」扱いになる。
つれあいのるうの場合は修行開始時期が早く「ブロンズステータス」は経験していない、これはワイドカードを持っていたためで、ワイドゴールドを持っていれば30,000プレミアムポイントを超えた時点から「ブロンズステータス」になる。
スポンサーリンク
ワイドゴールドなら50,000プレミアムポイントを超えればいろいろプラチナへ向けての案内が来るけど、ワイドカードは4月になってから何の案内もなしに事前プラチナ扱いになる、わくわく感が味わえないのでちょっとつまらない、ここでもワイドでも一般とゴールドの差が出るのでワイドゴールドをお勧めする。
そして修行が終了したときにはSFCに簡単に切替が可能、ここで始めてANAワイドゴールドを申し込んでもいいけど審査落ちしたら目も当てられない、そんな理由で事前に発行しておくことをお勧めする。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 夫婦で利用しているポンインとサイトです。 ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ ランキングに参加しています。良かったらポチってください。