ちょっと前に「タカシマヤカード」ってマイルが貯まるって書いたけど、実際にどれくらいマイルが貯まるか書いてみる。
「タカシマヤカード」は赤いカードとゴールドがあるけどカードの色によって貯まるポイントが違う。
赤いカードは通常8%、これだけでもすごい還元率だとは思うが、ゴールドは10%、赤いカードは期間限定で2%のボーナスポイントがもらえる時があるので、カードを使う時は2%のボーナスポイントがつく時を狙うといい。
tcard_ph01.png
くっぱの場合タカシマヤを利用する頻度は少ないのだけど、つれあいのるうが定期的に化粧品を購入する。
まぁ女性の化粧品ってお高いですよねぇって感じで、「えっ!!これで1万円?」とかびっくりする。
スポンサーリンク
化粧品など縁の無いくっぱには分からない。
さてマイルの貯め方だけどタカシマヤカードで決済しちゃ駄目、決済はEdyを使う。
この時に必ずタカシマヤカードを提示してポイントをつけてもらう事を忘れないでね、タカシマヤのポイントとEdyのポイントで二重取り出来る。
gold_ph01.png
たとえばこんな感じ、つれあいのるうが化粧品を2万円購入しました。
赤いタカシマヤカードを提示してEdyで支払いを済ませました、この時に8%のポイントなので1,600ポイント、Edyの支払いでマイルが100マイル貯まる、くっぱはANAのモバイルプラスに登録しているので追加で200マイルもらえる。
タカシマヤのポイントは2,000ポイントで500マイルになるので購入時期を2%のボーナス期間にすれば20,000円化粧品買って2,000ポイントもらえる。
これでタカシマヤ化粧品を買うと合計800マイルになる。
スポンサーリンク
タカシマヤカードは年会費が初年度からかかるし、年間の利用金額で割り引きもない、だけど実際はタカシマヤカードで決済しないので年会費だけ払って行くことになる、時々地下の食料品でも買えばカードの継続ももんだいないでしょ、ゴールドだと年会費が10,000円+税で高くなるけどメリットはある。
ポイントをマイルに換えるとき赤いカードは10,000ポイントが2,500マイルだけど、ゴールドは10,000ポイントで4,000マイルに交換できる。
それに高島屋のメンバーズサロンが無料で使えるので買い物の途中でゆっくりコーヒー飲んだりすることが出来る。
そんなことで結構いい感じでマイルが貯まる、タカシマヤカードってすごいかもしれない。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。

そだ、忘れてたので追記
タカシマヤカードってEdyにチャージすると0.5%のポイントが付くんだよね、JCBだけかもしれないけど、高島屋で買い物するときにカード提示して、Edyで決済してチャージはタカシマヤカードすればポイント三重取りだね。