ちょっと前にくっぱが持っている航空券について書いたことがある、ここね
スポンサーリンク



今くっぱは航空券上では日本に長期滞在していることになっているけど、そろそろ日本に滞在状態じゃなく住んでいる状態に戻したいと考え、航空券を消費しつつ、日本に帰国して、どうせならついでにホテル修行もしちゃおうかなとも書いた。
このときはチェジュ航空を使って関空に帰ってくることを想定したけど、くっぱ的には興味深い修行ルートを見つけた。
img_seatmap_01.png
普通の航空券なら往復同じ空港だけど、くっぱの場合とりあえず日本に帰って来られればいいので国内の空港ならどこでもいい。
そこで飛行機の時間とLCCやフルサービスキャリアの路線を検索IHGANAのページから5,000ポイントボーナスの場所を確認。
日本国内のANAクラウンプラザでエリートポイントが5,000ポイントもらえるプランは名古屋、京都、宇部、沖縄の4カ所。
さてどこに行こうかな?
たとえばこんな感じ
  羽田→金浦→大阪(京都)→名古屋→成田
  もう一つ羽田→金浦→沖縄→大阪(京都)→羽田
  まだある羽田→金浦→名古屋→京都→羽田
組み合わせは好きに出来る、飛行機代を考えなければ札幌でもいい。
万年お財布が寂しいくっぱだから、無謀な計画は立てません。
やっぱり沖縄かなぁ、ジャッキーステーキ行きたいし、ポイントは欲しいし。
んじゃとりあえず沖縄に行くことにして飛行機の時間を調べてみるかなってことで早速検索検索。
朝8時40分羽田発、11時05分金浦着ここで一泊。
翌日仁川からPeachで16時10分発、18時25分沖縄着、ANAクラウンのハーバービューにチェックイン、ジャッキーステーキを食べに行く。
翌日朝食を食べて那覇発11時15分で大阪伊丹へ伊丹着が13時10分、ここでANAクラウン京都にチェックイン。
最終日は15時に伊丹から羽田に帰ってくる。
スポンサーリンク



こんな感じ。
やっぱり無謀なスケジュールかもしれない。
ただねぇ、ソウルで一泊がどうするか、IHG系のインターコンチは高いし、ホリデイ・インは去年いやなことがあったし、もうひとつのホリデイ・インは遠いし、いっそのこと1泊しないで帰ってくるかな、それなら11時に金浦ついて16時に仁川から日本に戻るので滞在時間は約5時間、ソウルまで出てさくっとお昼食べてお土産買って戻ってこれる。
そういえば仁川にホリデイ・インあったな、確か1滞在5,000ポイントのボーナスプランがあった、って検索してみたらありました、朝食付き、まぁホリデイ・インはだいたい朝食付きだけどね、ここを一泊目に翌日仁川から関空に帰ってくれば効率がいい。
羽田→金浦→仁川で一泊→仁川→関空→京都で一泊→伊丹→羽田こんな感じでいいかな、この旅程なら飛行機代がだいぶ節約出来る。
まだまだ実行するまで時間はある、沖縄、名古屋、京都を基準にして予定たててみよ、もうくっぱはありもしない尻尾パタパタして喜んじゃいます。

夫婦で利用しているポンインとサイトです。 ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。