IHG2019年最初のキャンペーンで4ブランドホテルでの滞在のオファーに対応するため横浜のインターコンチに行ってきた。
これでクラウンとインターコンチで2ブランドクリア、あとは仙台からソウルの弾丸はしご修行、これで4ブランドクリアの予定。

今回はベイビュー

いつもならシティビューの部屋を選択するのだけど、何故か今回はベイビュー、窓の外にはベイブリッジが見えるのだけど、夜じゃこれと行っていい眺めじゃない。

だから観覧車が見えるシティビューを選ぶ、それにちょっとだけシティビューのへやの方がお安い。

シティビューVSベイビュー

何処が違うのか、一見しただけじゃ分からない。
以前撮ったシティビューのへやの写真と今回の写真と比べてみた、部屋の大きさもバスルームの作りも変わらない。

強いて言えばバスローブがついていたこと、ってたしか去年ベイビューに泊まったときは無かったよね。

違いはベッドライナーか

上が今回のベイビューの部屋、下がシティビューの部屋

ベットライナーがついてない

翌日は出勤

横浜のインターコンチに修行に来ていいことは翌日会社に出勤することが苦にならない、成田のANAクラウンの場合宿泊費は安いけど、朝御飯食べて急いで成田空港まで行って電車で1時間以上、それに比べて横浜なら宿泊費はお高いが会社まで50分、平日に泊まりに来ても楽々会社に行ける、この差は大きい。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 夫婦で利用しているポンインとサイトです。 ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ ランキングに参加しています。良かったらポチってください。