くっぱは「nanaco」と「Edy」を使うためにAndroidのGalaxyS5を格安SIMで運用していたが、バッテリーがフル充電から4時間程度しか持たなくなっていた。
白ロムの未使用新品で購入してから1年、1年でバッテリーが駄目になるって、純正の交換バッテリー高いんだよねぇ。
スポンサーリンク
バッテリーを新しくするか、本体ごと新しくするか、相変わらず容量の少ないくっぱの頭をフル回転させてはいたのだけど、つれあいのるうが素晴らしい提案をしてくれた。
使ってないBluetooth接続のパソリを使えばカードタイプのEdyが使えるし、ANAの尾翼型キーホルダにはQUICPayとnanacoが付いている。
この二つを使えばGalaxyをわざわざ持っている必要がなくなり、普段からiPhone3台、iPadminiを1台、それにGalaxyS5と5台のデバイスを持って歩くくっぱとしては1台減りカバンが少しでも軽くなるので非常にうれしい。
スポンサーリンク
でもね、nanacoの中にチャージが残っているんですよ、それにもうちょっとで500ポイントになるnanacoポイントもあった。
あと24ポイントで500ポイント、さてどうしよう陸マイラーなくっぱはnanacoポイントは1ポイントも無駄に出来ない。
1本10ポイントもらえるコーヒーを二本購入してついでにポイント二倍の期間でぴったり24ポイント、狙い澄ましたように500ポイントになった。
20160630.jpg
早速ポイント移行してマイルに交換、さて残高が2,980円、この残高の使い道もるうがヒントをくれた。
20160701.jpg
るうが税金を払うときにnanacoで支払いをしているので、nanaco二枚使って残高を0円にしちゃえばいい。
そんなことで実にくっぱには都合良くnanaco残高とポイント、それにEdyの残高が0になった。
20160701-1.jpg
これでバッテリーの持たないGalaxyS5だけど、玩具として遊べる、まずはau版のGalaxyだからSIMロック解除してみるかな。
いろいろ試してみようとは思うけど、うまくいったら報告します。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。