どうも保安検査場ってくっぱに優しくないように思える。
去年も3回止められている、一回目が千歳、二回目が沖縄、三回目がソウル。
一回目二回目は着ている上着脱がされて、ポケットの中再確認手持ちの金属探知機で体中調べられた、三回目は日本から持って行ったウエットタオル、日本じゃ問題無かったのにソウル金浦の空港では取り上げられた。
つれあいのるう曰く背中にトゲがあるのに隠してるから引っかかるんだよって、いくらくっぱでもトゲなんか無いよねぇ。
さて今回は仙台の保安検査場、いままでで一番ひどい、くっぱは保安検査場で引っかかりたくないので、時計、携帯、財布、活動計、結婚指輪も磁気ネックレスも全部かごにいれてゲートくぐるんだけど、お約束のようにピンポンピンポン、係のおねいさんが手持ちの金属探知機使って体中なめまわす。
腰のあたりで反応したのでベルトも外す、また同じように反応するので着ていたパーカーを脱ぎシャツ一枚になる。
ズボンは下がるし、シャツ一枚で寒いし、まったくどこに金属隠すんだ。
係のおねいさんは反応がある部分を何度も調べるけど何も出てこない。
結局別室まで行かずに解放されたけどね。
今回は成田でも同じように全部金属類は体から外して問題なく通過して来たのに、空港によって違うよね。
週末に沖縄行く予定だけど、羽田は大丈夫で那覇の空港ではまた引っかかるのかな、けむりとくっぱは高いところが好きなので、飛行機に乗るのは楽しくていいのだけど、保安検査場だけはいただけない。
出来れば同じレベルで検査してほしいものです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。