くっぱが使っているiPadmini(以下mini君)で長文が書けないかなって前々から思っていた。
mini君だけでもちろん入力は出来るんだけど、どうも長文を書くって感じのキーボードじゃない、そんなことでmini君用にBluetoothキーボードを購入した。
スポンサーリンク
購入したのは「TK-FBP052」の白、黒でも良かったんだけど、何となく白にしちゃった。
今までにも何台か貰ったり必要と思い折りたたみのものとか買ったことがあったけど、結局使えず放置プレイ。
さて今回はどうかなって、買ってきて早速mini君とBluetoothで接続してメモ帳に入力を始めてみた。
欧文はちゃんと打てるぞ、メールアドレス打ってみよ、ありゃ?@マークが出てこない、こんな時はGoogle先生に聞いてみよってことで早速調べてみるとiPadの場合US配列になってるからうんぬんかんぬん?
参った、「Shift」+「2」で@マークは出てくるけどこれってむか~しむかし使ってた、AppleにⅡviの時のキー配列だ。
今は仕事でも自分のPCでもJIS配列の日本語キーボード使っているんですっかり忘れていた。
何とかならんものか、そういえば日本語打ってみよう、さてさてどうやって切り替えるかな、困り果てるくっぱはもう一度Google先生に聞いてた。
とりあえず英語と日本語を切り替えるには「Command」+「スペース」切り替えることが分かりとりあえず使える感じになってきた。
スポンサーリンク
それでも長年の慣れって言うか、対応能力が無いって言うか、やっぱり入力中に@マークに困る。
mini君もくっぱの対応にほとほと困り果てた様子、んな訳あるかい。
結局Google先生にまた聞きに行くと、一部のBluetoothキーボードではUS配列のmini君でもJIS配列のキーボードが使えることが分かった。
んじゃくっぱが値段に負けて購入してきたこのキーボードはどうなのって、おまえちゃんと取説よめや!!
オンラインの取説かここね。
なんと接続モードを切り替えることでこのキーボードでもJIS配列の入力が出来るんだって。
モード切替の方法を取説で確認し、さぁ入力してみましょ、今度はちゃんと@マークがキーボードの刻印通りに打てました。
だめだったらまた放置プレイでほとぼりが冷めた頃新しいBluetoothキーボードを買ってたと思う。
ただねぇ、切り替えは簡単だったんだけど、モード2でmini君でも@マークがキーボードの刻印通りに打てるのはいいけど、モード切替の点滅が紛らわしいの、モード1では2回、モード2では1回、取説にも下のように書いてあるけどやっぱり相変わらず容量の少ないくっぱの頭ではすぐに理解できなかった。
【モード1】・Windows、Android、Macintosh、PlayStation3
【モード2】・iPhone、iPad、iPod touch
●点滅が一回した場合 ・・・ 【モード2】になっております。
 Windows、Android、Macintosh、PlayStation3をご利用の場合は、もう一度「Fn」と「Tab(mode)」を押してください。
●点滅が二回した場合 ・・・ 【モード1】になっております。
 iPhone、iPad、iPod touchをご利用の場合は、もう一度「Fn」と「Tab(mode)」を押してください。
まぁちゃんと入力出来たのでめでたしめでたし。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。