くっぱは去年4回ANAクラウンプラザホテル成田に宿泊した。
Narita.jpg
経験値が上がってくると、有効にホテルに滞在することも出来るようになったり、交通費も少なく出来るようになる。
成田に宿泊するときは東京シャトルで東京駅前から成田の第二ターミナルに移動し、ホテルのシャトルバスに乗る、帰りはホテルのシャトルバスに乗って第二ターミナルからアクセス成田に乗って銀座へ、これが今のところ移動手段では最安値。
スポンサーリンク
事前予約なしで移動できるので乗り遅れたらなんて考えなくていいので楽、もちろん東京シャトルなんかは事前予約も出来る、事前予約した方がちょっとだけ安いので時間に余裕があれば予約すればいい。
最近というかここのところ成田からの帰り便が混んでいる。
無題.jpg
初めてアクセス成田に乗ったとき第一ターミナルから乗車したら、つれあいのるうと並び席が空いてなかった。
係の人に聞くと第二で先に人を乗せてから第一にくるので満席になって第一では乗れないこともあるって聞いたので、二回目からは第二から乗って帰って来てた。
それがここのところ第三が始発になったようで、第二でも並んで座れないことがある。
そんなことでるうが一人で成田に宿泊した帰りに第三ターミナルを探検してきてくれた。
第二から第三までは徒歩でも行ける、道案内が地べたに表示してあるので、迷うことがない。
まぁくっぱ的には第三から飛行機に乗ることが今のところないのでこの道案内も使うことがないと思っていたけど、アクセス成田に乗るために使うことになった。
第三からアクセス成田に乗るためには第二から第三に道なりにとぼとぼ歩き道の終点にエスカレータがある、これを上って右に行けば第三ターミナル、左に行くとアクセス成田の乗り場につながっている。
んじゃ、道案内
まず、第二から第三に向かう通路を歩き出す。
20170109_071828000_iOS.jpg
てれてれ歩いていると、エスカレータに行き当たる。
20170109_072516000_iOS.jpg
エスカレーターを上り右に行けば第三ターミナル。
20170219_050346000_iOS.jpg
左に行けばアクセス成田に乗れる。
20170219_050355000_iOS.jpg
床に案内マーク。
20170219_050405000_iOS.jpg
写真じゃ遠く見えるけどすぐ。
20170219_050407000_iOS.jpg
階段を下りて右に行けば乗り場がある。
20170219_054518000_iOS.jpg
さてさて、バスに乗って帰りましょ。
20170219_054622000_iOS.jpg
この第三ターミナルの乗り場からアクセス成田に乗れば、確実に並び席で座って銀座まで帰って来られる。
そんなことでくっぱもるうもANAクラウンプラザホテル成田に宿泊した時は第三ターミナルからアクセス成田に乗る。
この前名古屋から成田に帰って来たときも同様、今度成田空港を利用する予定は夏だけど近々ANAクラウンプラザホテル成田に宿泊予定があるのでこの時の帰りも第三ターミナルから帰ってくるかな。
スポンサーリンク
ただねぇ、第三から乗るのはいいけど日曜日の午後になると第三でも1本待たなきゃ乗れなかったりする。
いつもANAクラウンプラザホテル成田の泊まるときは金曜の夜着いて翌土曜日の14時チェックアウトして15時過ぎのアクセス成田に乗るけど、IHGから来ているキャンペーンで2連泊のオファーがあったので、金曜の夜着いて、2泊して日曜日に帰って来たんだけど、第三から乗る人だけでバスが満タンになっちゃった。
まぁ20分おきにバスは出ているので、ちょっと待てば桶。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。