ちょっと韓国行ってきた、出発編

国内、海外旅行
毎年の事だけどくっぱはソウルに遊びに行く、今年は2回目、前回は3月の中旬に寒いかなと思ったけど、以外に気温が高い日が続いて快適に過ごせた、今回は真夏のソウル、暑い暑い。
スポンサーリンク
さて、前日成田のANAクラウンに1泊して、かなりリフレッシュして帰ってきたくっぱでした、さすがに何も用意していなかったので、いつもの機内持込出来るキャリーに、着替えを詰めて朝4時起きでやってきました、羽田国際線ターミナル。
まずはオープンしているANAのカウンターへ直行するけど、エコノミーは結構並んでいる、知らん顔してビジネスのレーンに並んだのだけど、グランドスタッフのおねいさんに呼び止められ、こちらでお願いしますだって。
いつものくっぱの正装である短パン、Tシャツ、ゴム草履ならその扱いも分かるのだけど、今回はちゃんと上着着て靴も履いていた、まぁ短パンがいけなかったのかな。
そこでおもむろにSFCカードをおねいさんに提示すると、明らかに態度が変わってビジネスのカウンターに誘導してくれた。
くっぱだからと言って扱い換えちゃ駄目ですよね、一応外来種じゃ無いんだから。
そんなことでチケットをもらうのだけど、前日にもらったメールからチェックインは完了して座席もエコノミーからプレミアムエコノミーに変更してあった。
カウンターで再度座席変更が出来て窓側を確保したけど、翼の真上なので上空からの景色は望めない。
くっぱが乗るソウル行きの便はエコノミーは満席らしく早めの搭乗をお願いしますだって、大丈夫です優先搭乗しちゃいますから。
スポンサーリンク
くっぱはSFCホルダーになってから初の海外、ラウンジが楽しみだ、朝食はラウンジで食べようと思い、家では何も食べずにと思っていたが、家から羽田までの1時間ちょっと、燃費の悪いくっぱのこと空腹を我慢出来るわけがない、少しは食べてきたのにもうお腹が空いている。
国内線では前にギャラクシーフライトで沖縄に行くときにラウンジは利用した、国際線はどんな感じだろうとワクワクしながら潜入してきました。
ラウンジ自体はたいして変わらないけど、軽食がある、サンドイッチやおにぎり、その他諸々、もちろんアルコールもあるのだけどくっぱは滅多にあさからと言うか陽の高いうちは飲まない。
誰かと一緒ならまぁ一杯と飲むかもしれないけど、これから飛行機に乗る、気圧の変化で頭痛がしたり耳が痛くなったりするくっぱなので一応自粛している。
とりあえず一通りみて、気になったサンドイッチと焼きそばをいただく、この焼きそばが昔懐かしいお祭りの屋台で食べたやきそばみたい、思わずおかわりしてしまった。
これじゃ機内食入らないよね、案の定機内食はほとんど残してしまった、まずいから残したんじゃなくて、お腹いっぱいだったからですよ。
つれあいのるうが正月から修行してくれたおかげでくっぱもSFCホルダーになれた、ラウンジも使えるし優先搭乗も出来る、快適に搭乗までの時間が過ごせました。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 夫婦で利用しているポンインとサイトです。 ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ ランキングに参加しています。良かったらポチってください。