るうの突然新潟修行 往路列車編

ホテル修行

いつも変わりばえしないIHGのオファーに飽きてしまい、ちょっと行き先を変えるかと突然思い立ち新潟に行くことにした。

青春18切符

往路は青春18切符で各駅停車の旅、行程は約8時間。
復路は成田まで空路、成田からはいつも利用しているアクセス成田を使い東京まで戻る。
トータルで約3時間、これなら1泊2日でも何とかなりそう。

 

 

まっ、修行なので多少は無理もお約束。

桜が満開

往路の電車では、途中満開の桜を眺め、まだだいぶ残る上越国境の雪景色に驚愕したりと車窓を楽しむ。

 

 

 

東京駅で仕入れてきたお弁当を食べることも忘れなかった。

 

電車は遅延することもなく新潟に到着、意外とラクラク。

新潟は寒かった

天候を読み違えた事が最大の失敗、この時期冬物のコートとブーツは選択肢になかった事を激しく後悔したのだった。

 

ミッションはクリア

短い滞在にもかかわらず1つのミッションを与えられていた。

それは「越乃寒梅 金無垢」を探す。

どれくらい手に入りにくいものかと結構ヒヤヒヤしたのだったが、ホテルの近くのピアbandaiリカーショップであっさり入手。

 

 

ミッションコンプリート!!

液体は重いので他のお土産はなしだよ~。

刺身定食を堪能

あとはゆっくりのんびり。
とりあえず腹ごしらえに港食堂で刺身定食を堪能。

 

ホテルに戻って冷えた体を温めようとお風呂に浸かり、早起きと長距離移動の疲れを癒す。
1姫の締めはチェックインの時にフロントでいただいた缶麦酒を1本ゴクゴクっと長い一日が早寝で終了。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。


コメントを残す