香港e道(e-channel)登録

ホテル修行 国内、海外旅行 忘れた頃に書く日記

 

e道(e-channel)とは香港の出入国自動ゲートの登録で、これを登録していると翌日に予定しているマカオ往復時の入出国も楽になるし、香港の入出国もパスポートと指紋だけで完了できる。

e道(e-channel)とは簡単に

簡単に説明すると、日本でも自動化ゲートと使うために指紋登録するんだけどそれとおんなじかな、ちょっと違うかな、まぁその辺は相手がくっぱなので突っ込まないでください。

 

香港の場合はe道(e-channel)を登録していると入国カードがいらなくなるので、飛行機の中でカード受け取って記入する必要がなくなる。

登録できる条件は

このe道(e-channel)が登録できる人の条件として365日間で3回以上香港に入国した履歴があるか、航空会社の上級会員。

 

くっぱの場合韓国には年に3回とか行くけど、香港は約二年ぶり、今回はスターアライアンスゴールドの資格を引っ提げて登録してきました。

早速ご利益

マカオに行くので中港城へ、予約してあった乗船券もらってさぁ行きましょう、ここでe道(e-channel)に登録したご利益が、まず出国カードがいらなかった。

実際に必要なのかは定かではない、くっぱのことだから正確な情報じゃないかもね。

 

マカオ復路も香港に入るのが簡単、船を降りて歩いていくとくっぱたちを日本人と認識して入国カードを渡してこれを書けって、おもむろにパスポートに貼ってあるe道(e-channel)のバーコードを見せて「香港居民」のレーンでパスポートに貼られたバーコードと指紋認証で入国完了。

さぁ香港出国、日本に帰る時も早っ!!

って香港の出国はパスポート機械に通してゲートが開いて中に入って、指紋で認証で終了だから早いんだよね、確認出来てないけどこれもe道(e-channel)のおかげなのかな。

 

まぁ、次回の香港入国がめちゃめちゃ早くなるのは確実、いいもの登録したくっぱでした。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。


にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。


コメントを残す