日本からEMS送ってみた

くっぱちゃれんじ 国内、海外旅行 忘れた頃に書く日記

飛行機が海外に行く便が大幅に減少している今、くっぱの友達にEMSで荷物送ってみた。
もうその友人とは10年の付き合いになるけど、コロナ禍の真っただ中韓国もなかなか厳しい状況なようだ。

以前から頼んであった荷物が到着

くっぱが連れ合いのるうと韓国旅行をしたときに買ってきた化粧品が無くなるので、くっぱが韓国に行くタイミングで買ってきてほしいと頼まれていたものがある。
この時期に韓国に行くにしても飛行機はないし、到着後14日間の隔離は無理。

 

そんなことで友人に頼んで化粧品を送ってもらった。
到着までに7日間かかったが無事に到着。

韓国では一週間にマスク2枚

日本でもまともに不織布のマスクが手に入らない、前にコンビニで50枚17,000円で売ったなんてニュースにもなった。
買い占める人がいたり、転売する人がいたり、デマを流す人がいたり、日本ってこんなになっちゃたんだと嘆きたくなる。
くっぱのところはたまたま正月にくっぱ用の大きいマスクと連れ合いのるう用の小さめにマスクを買ってあったのでマスクが足りないってことはなかったけど、それでも状況が長引けば不安にはなる。
友人が荷物を発送してくれた時にちょっとテレビ電話で話したけど韓国では一週間にマスク2枚は必ず手に入るそれもまともな値段、確か台湾も同じだったかな、どこの国も深刻だよね。

そんな状況だから

ネットでいろいろ探してみたけどまだまともな値段では売ってない。
友人には今年3歳になる子供がいる、子供用のマスクはないかなと探しまくってやっと見つけた、かなり高かったけどまぁ仕方がない。

 

箱詰めして近所に郵便局からサクッと発送、3~4日で届くと思ったが飛行機が飛ばなければ荷物は動かない。
国際交換局から相手国の交換局までなんと4日もかかった、くっぱが韓国行くときは2時間半なのにね。

ここからは早かった

荷物が韓国についてから翌日には友人の手元に届いた、ここら辺は仕事が早い。

 

実際に荷物が到着して友人から写真が送られてきた、無事に届いて安堵した、発送前にはマスク不足は韓国でも深刻な状態で一時期は中身がマスクってわかると配達されないこともあったらしい。

いつまで続くのか

一度は終息に向かったとは思っていたけど、九州や北海道、東京でもまた感染者が増えてきた第二波とか言われているけど、早く特効薬やワクチンの開発をしてほしい。
くっぱは背中にとげがあるけどコロナには勝てない、うがい手洗いソーシャルディスタンス、外出自粛で感染しないように注意してる。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
夫婦で利用しているポンインとサイトです。
ここから登録してもらえるとうれしいですね。


にほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。良かったらポチってください。


コメントを残す